2012年02月10日

半井小絵 っておもしろいですね

今日も一日、絶好調です。しかし、今日は時の流れが早いです。うれしい事や充足している時ほど、時の流れが速く感じます。反対に、気分の乗らないワークはメチャ遅く感じます。という事はうれしい生涯はあっという間なのかな。
半井小絵って実は食わず嫌いの方がおられるんですよね。よく調べるとそれほどでもねいんですけどね。
書店で立ち読みして思わず読んでしまったのですが、
シマウマの地肌は、縞はなくグレー一色。まあよく考えるとそれのほうが自然ですよね。
ちょっと何言ってるか分からなくなってきました・・・。
今日は半井小絵のことでも書こうと思ったのにね。
諺に才子、才に倒れるというのがあります。これは自分の知識に自信を持ちすぎてかえって失敗することをいいます。
よし、頑張るぜ、肩の力はあまりいれないでいこう。頑張りすぎるのも良くないもんね。
お終いまでお読み頂き、ありがとうございます。あすもいい日になればいいですよね。
ベビーシッター物語|ベビーシッになるには レイトン教授と不思議な町 攻略チャート1 
posted by はった at 02:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。