2011年12月12日

ポンパレ ってどうなんでしょう

最近は、怖いぐらいにいいことばかり続いています。この前は宝くじで5桁の当選がありました。いつか反動が出るのが怖いのですけどね。
昨日深夜テレビでポンパレのことを紹介していました。同じ地域の方だと見ていた方もいるのではないでしょうか。
よく行く講演会の先生が言ってたのですが
富士山頂の測候所には、ふもとから電線をひいているらしいですよ。自然エネルギー使えばいいのにと思いません?
わあ、やってしまった。ついつい話が脱線するんですよね。悪いくせです。
ポンパレについてはまた次の機会があれあ書こう。
諺に待てば海路の日和有りというのがあります。これは辛抱強く待っていれば、必ず航海に良い天候になるのと同じように、人生でも今は辛くても、我慢して今を乗り切ればきっといい流れがやってくるという意味です。
嫌なこと考えるのやめて、前向きに、いきます。そうすると。明日はいいことあるさ。
あなたの選択、あなただけの経験。これって凄い宝物なのです。だからこそ「宝の持ち腐れ」なんてならない様に、受け取った贈り物を大切にしてくださいね。
簿記3級の学習時間は(学生版) ブログ自動投稿っちをロリポップで使ってみる 
posted by はった at 02:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。