2011年11月02日

GOPAN ゴパン ってどうなんだろう

先日、スイミングスクールを生ではじめて見て来ました。日曜日の夜だったので人も少ないだろうと思っていたのですが、プールには多くの人がいてしかも、男性だけでなく女性もみなさん大勢の方が泳いだり、歩いたりしていました。
散歩をしているとGOPAN ゴパンのことをふと考えてしまうことがあります。何故なんでしょうね。気になって寝れなくなってしまうことがあります。
この前友人に聞いたのですが、
パンダの和名は「シロクログマ」らしいです。まあ見たままなんですけど、これではかわいくないですね。
あれ?何の話をしてたんだっけ?
もうGOPAN ゴパンのことなんてどうでもいいや。
諺に明鏡も裏を照らさずというのがあります。これはどんなにすばらしい(曇りのない)鏡でも裏までは照らせない事から、どんなに賢い人でも目の届かない事があるという事をいっています。
なんか気持ちが落ち着いてきた。さあ、明日からもがんばりますか。
それじゃあ、今日はこのへんで失礼します。また会いましょう!
サラリーマンの簿記学習 簿記3級の学習時間は(学生版) 
posted by はった at 02:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。